おぼっちゃまくん

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
Logo serie manga.png
ポータル
日本の漫画作品
日本の漫画家
漫画原作者
漫画雑誌
カテゴリ
漫画作品
漫画 - 漫画家
プロジェクト
漫画作品 - 漫画家

おぼっちゃまくん』は、小林よしのり原作の漫画及びテレビアニメ。コミックスは全24巻。幻冬舎から文庫版全8巻が刊行されている。

概要[編集]

御坊財閥の跡取り息子御坊茶魔が主人公。漫画雑誌コロコロコミック」で1986年5月号から1994年9月号までの間に連載。人気絶頂期には特別読みきりとして週刊少年サンデーにも数回登場のほか「ちゃお」にも掲載。1989年に第34回小学館漫画賞児童向けを受賞。コミックスは約600万部を売り上げ、「東大一直線」、「ゴーマニズム宣言」と並ぶ小林よしのりの代表的作品の一つである。1989年からアニメ放映もされ高い人気を博した(詳細情報は後述)。

主人公が喋る「茶魔語」(後述)は、当時の子供たちの間で流行語になった。しかし、親達の間では「絵・内容ともに下品」と評判が悪く、日本PTA全国協議会の「子供に見せたくない番組」では、常に上位だった。 なおこの点は クレヨンしんちゃん に受け継がれることになる 最終回は、アニメについては晩年何本か執筆されていた「前後編合計100頁シリーズ」の「地球王の秘宝」を前後編形式でオンエア、この手のご町内ギャグアニメにふさわしい盛り上がりで終了している。漫画についてはいつも通りの一話完結だったものが、突如「第一部完」という、ほとんど未完か打ち切りである。『ゴーマニズム宣言』が忙しくなったためとも、コロコロ編集部との間に軋轢が生じたためとも言われているが、真相は不明。だが、後に小林が編集長を勤める『わしズム』Vol13・14・18で新しい話が連載された。 2016年7月のコロコロ兄貴に掲載された。3月15日のヤフー乗っていた。画像は茶魔だった

本作の生まれたきっかけ[編集]

小林は福岡県出身で、プロデビュー後何年かしてから上京したが、東京では地方出身者に対する差別が激しい事を体験し、見返してやる事を決心。収入が増えるたびに転居を繰り返し、1986年には日本有数の高級住宅街である世田谷区成城に住居と仕事場を構えた(この辺は「小林よしのり」参照)。

そして喫茶店でアイデアを練っている時、金持ちの若いカップルが後から店に入ってくると、男が「今度俺のクルーザーに乗せてやるよ」と女に自慢した。この嫌味な金持ち感覚に強い憤りを覚えた小林が、上流階級を徹底的に皮肉って作り上げたのが本作である。

茶魔語[編集]

本作の主人公「御坊茶魔」が発する特有の言語。初期の頃は、「でしゅ」「ぶぁい」のような博多弁を幼く崩した言葉遣いや、「ともだちんこ」「いいなけつ」「ぜっこうもん」のような下ネタダジャレを指していたが、連載していた雑誌「コロコロコミック」で読者に新しい茶魔語を募集して選ばれた「おっ…おはヨーグルト」が作者・読者ともに評判が良く、その後、「こんにチワワ」「こんばんワイン」「頭に北半球」「さいならっきょ」「ただいマッチ」「ちが宇っ宙に!」「パンダこのやろー」「パンだ、このやろー」「なんのこっチャイナ」「おやすミルク」「おやすみかん」「おやふこーもん」「見てこーもん」「だいすきんたま」「裏山鹿根(うらやましかね)」「ココアどこ? 和菓子は誰?」「そんなバナナ」「とぼけなサンタ」「へー国道」「このぶれい!!」「真珠られない」など、多彩な言葉遊びへと発展していった。

上記の言葉遊びとは異なり、「へぽーん」「むんな気持ち」「みんな感じ」など、自らの感情表現をボディランゲージ的に表す『おちゃま語』というのも存在する。

エッセイスト江國滋が『日本語八つ当たり』でこき下ろし、小林とテレビ番組で対決する事態までになったこともある。もっとも、出演時には江國の態度は豹変しており小林は拍子抜けしたという。

登場人物[編集]

おぼっちゃまくんの登場人物一覧 を参照

御坊家の所有物[編集]

御坊家は世界でも有数の大財閥ということで、庶民には思いつかない多くの物を所有している。その一部をここに記す。

お召し列車
天皇家のお召し列車を模した、御坊家専用列車。御坊家敷地内に駅があり、そこから出発する。柿野や沙麻代を連れて、伊勢志摩等に出かけた。
チャマンスカー
箱根の茶魔温泉に旅行するのに利用する御坊家専用お召し列車。御坊家の地下にある駅を出発し、小田急線に乗り入れて箱根に向かう。元ネタは小田急電鉄特急ロマンスカー。なぜ小田急かと言うと、小林が田園調布の前に成城に住んでいたからである。
便ツ
たまに茶魔が通学に使用する小型の自家用車。座席が洋式便器型になっており、きばると前に進むようになっている。元ネタはドイツの高級車、ベンツ
巨大凧
ビル10階分の大きさがある遊覧飛行用の。一番下にあるゴンドラを利用する。ただ巨大が故に風の影響を受けて宇宙に飛ばされることがあるため、非常用ヘルメットを常備している。
底なし沼
御坊家の粗大ゴミはここに捨てられる。ボーイング747が丸ごと飲み込まれるほど大きい。袋小路や貧保っちゃまがここに落ちて溺れたことがあった。
巨大洋式トイレ
通常の何十倍もの大きさがある洋式便器が設置されたトイレ。フタの裏には亡き母・和貴子の写真が飾られている。茶魔は百畳敷きの和式トイレとを気分に応じて使い分けている。巨大であるが故に流す水の量も絶大で、たまに時空間のゆがみが発生する。
チャファリパーク
御坊家の敷地内に存在する巨大サファリパーク
チャマーズランド
人工スキー場を有する遊園地。
御坊軍
御坊家の護衛を任務とする私設軍隊民兵組織)。、陸・海・空の戦力に加え、「地底軍」という地中の部隊もある。戦車潜水艦戦闘機F/A-18)そして、地中を進むことができる戦車を保有しており、女性看護士から成る衛生隊もある。ただし、茶魔が誘拐された際は、亀光から通報を受けたアメリカ海兵隊帝国ホテルを強襲した。普段は御坊家及びそのコンツェルンの護衛任務に付いているが、父子喧嘩が勃発した際には亀光派と茶魔派に分裂して互いに激戦を繰り広げる事もあった。また、茶魔が不良グループに引き込まれた際には、対立する不良グループとの決闘に戦車を出動させて衛生隊ともども加勢している。

その他、茶魔の勉強部屋も、当然ながら通常の小学生とは異なり、水族館・ミニ動物園・ピンボールゲーム等が備え付けてある。但し、真面目に勉強するには不向きであり、無意味に広い畳敷きの和式トイレでやるのが最適のようである。

アニメ[編集]

本作のアニメ版は1989年1月14日から1992年9月26日テレビ朝日系列毎週土曜日19:30~20:00/ABCでは17:55~18:25→17:30~18:00→17:00~17:30)まで放送された。全164話。

裏番組であるフジテレビの『らんま1/2』『ドラゴンクエスト』を時間帯移動させてしまう程の人気であった。またTBSの『クイズダービー』も本番組の人気が一因となり視聴率を下げ始めた。

1991年10月に『たけし・逸見の平成教育委員会』 の放送が開始されると視聴率は低下、番組の性格上スポンサーがつきにくい事情もあり(一時1社のみで中CM30秒のみという時代もあった)、1992年9月をもって放送終了となった。

平成で最初に放送されたアニメである。主人公の御坊茶魔は平成アニメで最初の主人公となった。

スタッフ[編集]

  • 原作:小林よしのり
  • 監督補:鳥羽厚
  • 美術監督:内田建彦
  • 音楽:宮原恵太
  • 録音監督:小林克良
  • 撮影監督:金子仁、小沢次雄→岡本英一郎
  • プロデューサー:木村純一テレビ朝日)、増子相二郎シンエイ動画
  • 監督:やすみ哲夫
  • 脚本:桶谷顕、安斉あゆ子、海老沼三郎、田中浩司、桜井正明、松島明子、高山広子、真保裕一、やすみ哲夫、大山歳郎、西村孝史、久保田美智代、切通理作西園悟大地丙太郎
  • 文芸:真保裕一
  • 演出:聖慈魔、大関雅幸、木下ゆうき、鈴木幸雄、泰義人、佐藤真人、寒竹清隆、藤原浩一、南波千浪、長岡耕一、又野弘道ワタナベシンイチ、遠藤卓司、松浦錠平、中野頼道、鈴木吉男、小林孝志、鳥羽厚、大地丙太郎、ムトウユージ、成川武千嘉、鈴木貴一、川島浩
  • コンテ:やすみ哲夫、鳥羽厚、大関雅幸、鈴木幸雄、池野文雄、佐藤真人、寒竹清隆、あにますお、泰義人、石崎すすむ、康村諒、松島明子、藤原耕一、木下ゆうき、南波千浪、長岡耕一、大地丙太郎、又野弘道、緒方静、ワタナベシンイチ、林啓、鳥羽厚、遠藤卓司、中野線路、松浦錠平、真保裕一、相田祥博、大野内蔵、武藤裕治、小林孝志、高柳哲司、成川武千嘉、中野頼道、矢吹勉
  • キャラクターデザイン:藤田宗克
  • 作画監督:松本清、古川達也、清水明、木下ゆうき、山尾正、佐久間信計、佐藤真人、金沢勝眞、北衛人、藤田宗克、後藤聖一、河井静男、山本佐和子、武内悟、大西克美、高木信一郎、武内啓、山崎勝彦、新井豊、音地正行、石井浩司、新井雪、陳清富、鳥羽厚、畑良子、小村井修、藤田麻貴、中村正、宍戸久美子、上條修、都丸保、大澤聡、河村明夫
  • 色指定:野中幸子、松谷早苗、大多和由理、秋山久美、照屋美和子、他
  • 背景:スタジオユニ
  • 撮影:アニメフィルムイージーフィルム旭プロダクション
  • 編集:岡安肇、小島俊彦、中葉由美子、村井秀明、川崎晃洋、三宅圭貴
  • タイトル:道川昭
  • 現像:東京現像所
  • 効果:横山正和
  • 整音:中戸川次男
  • 録音制作:オーディオプランニングユー
  • 録音スタジオ:APUスタジオ
  • 制作デスク:大地丙太郎→村竹保則→東道泰→神村篤
  • 制作進行:磯野圭作、岡松雄司、小海雄司、大西景介、廣川隆志、葛原拓、他
  • 音楽協力:テレビ朝日ミュージック
  • 広報:森田兆基(テレビ朝日)
  • 制作事務:大神田富美
  • オープニング・エンディングアニメーション:イージーフィルム、進藤プロダクション、やすみ哲夫、木上益治
  • 音楽協力:ユースタッフ
  • 制作:テレビ朝日、シンエイ動画

オープニングテーマ[編集]

  1. 『ぶぁいYaiYai~おぼっちゃまくんのテーマ~』作詞:小林よしのり 作曲:永島浩之 編曲:庄建治 歌:いんぐりもんぐり
  2. 『茶魔さま』作詞・作曲:吉幾三 編曲:入江純 歌:田中義剛

エンディングテーマ[編集]

  1. 『一度だけI LOVE YOU~沙麻代ちゃんに捧げるうた~』作詞:永島浩之 作曲:前島正義 編曲・歌 いんぐりもんぐり
  2. 『容赦なく愛して』作詞:小林よしのり 作曲・編曲:佐藤準 歌:本田理沙
  3. 『EVERYBODY~YOU ARE THE ONLY ONE』作詞・作曲:LU-NA 編曲:浅田昌也 歌:BABY'S
  4. 『Hello! Hello! Hello!』作詞:白石浩介、野山昭雄 作曲:野山昭雄 編曲・歌:THE BELL'S(エンディング映像ではレギュラーキャラの顔がその担当声優の顔写真に差し替えられるという演出があった。)
  5. 『むーんな気持ちはおセンチ』作詞:川島だりあ 作曲・編曲:織田哲郎 歌:Mi-Ke
  6. 『GO! GO! ハマちゃま(COUNT IT OFF)』作詞:Hammer 作曲:Hammer and Felton C.PilateII 歌:Hammer(Featuring,The Home Boy Chair)

放映リスト[編集]

  1. みんな・ともだちんこ/お守りパンツ
  2. いいなケツぶぁい!/ミスターおぼっちゃま
  3. 誘拐されてすみませんえん
  4. 猛勉強! そんなバナナ/贈り物ありがトマト
  5. 袋小路くんおはヨーグルト/ぼっくんの一日
  6. 沙麻代ちゃん愛をクリ/友だちんこは宇宙愛
  7. 思い出のおかあちゃま/絶交仮面参上ぶぁい
  8. へけけで選挙!/学級委員はちゃまらん
  9. ぐれてやるぶぁい/夜の学校はおそろしっこ
  10. チャマンカーメン! 御坊家の秘密
  11. お助け軍団参上! お手伝いはたのちんこ
  12. 激突! 愛のマラソン/むだ使いはいけま千円
  13. おちぶれてすいま千円/友だちんこ誕生秘話
  14. 茶魔語は世界共通語/ドクターモオの黒い罠
  15. 1年3組茶魔先生/黄金週間びんぼツアー
  16. 大逆転! おぼっちゃま対びんぼっちゃま
  17. 絶交仮面ふたたび/チャンシー伝説
  18. 歌ってごめんなサイン/少年警官茶魔コップ
  19. よーしゃなき家庭訪問/家出はさびちんこ
  20. 天才茶魔! 恐怖のさいならっきょ爆弾
  21. 若ちゃまくん! 江戸時代でヒーコラバヒン
  22. お、おったまゲタ! へけけなお父ちゃま
  23. 燃えよ友だち拳! 怒りの格闘リング
  24. しょんなバナナ? この世にさいならっきょ
  25. お金の切れ目がぜっこーもんぶぁい!
  26. 大ぶぁくはつ! おくゆかシリの芸術家
  27. へげへげほメチャラクチャラ大パワー
  28. へけゃ~しゅ! よーしゃなく厳しい戦い
  29. オトコはキャンプでヘボグロビ~!
  30. ありがタマありがタマタマパーティ天国
  31. がめついなはうれついな/貧保家夏通信
  32. おどろきんた! まぁ絶交仮面2号登場?
  33. ゆうれい船だよオーマイガッチョウ!
  34. ペット戦争ぼっ発! ピエール炎の里帰り
  35. 御坊家トンガリ伝説! 大物はつらかぶぁい
  36. 美女っ子大作戦はダメダメダンス!
  37. とぼけなサンタの真犯人/出た! もろだし君
  38. なんて骨体! くりくり山でヒーコラバフン
  39. へけけの仮病でおベンキでしゅかぁ!
  40. おヨメにオニがしま~す/でぶっちゃまくん
  41. キシュキッシュ! ふぶきの中で友だちんこ
  42. パンダこのやろぉ! ハワイで頭に北半球
  43. へがご~しゅ! 炎のチャマサピエンス物語
  44. あけましておめでたまきん/ヘケケな兄弟!
  45. 乗亀隊! カメカメカメのカメへんぶぁ~い
  46. へみ? 親子でペロペロよ~しゃなく愛して
  47. ダチョウでオーマイガッチョ/カレーな対決
  48. キケンな夜カモ!/おくおくひろった1億円
  49. へりゃ!? またももろだし君/やめてちんまげ
  50. へぽーん! 転校チータ/友だちんこベイビー
  51. ちゃまちゃま大変身? ふざけんじゃネーコ!
  52. 電車で! シンクロナイズドすいみんぶそく
  53. 茶魔子まけるモナカ/へが~しゅ! かみクリ
  54. ココアどこ和菓子はだれ? 歩く賞金10億円!
  55. ぶれいモモ! フン起1番よーしゃなきホテル
  56. 変ちん! 仮面チャマダー/ブスッ子バンザイ
  57. 助けてちんまげ/おこづかいがタランチュラ
  58. 大人気! バカヤロックンロールでヘポ~ン
  59. ヒーッ! 忍者こりは?/下品でござそーろー
  60. 真珠られなーい? カメの惑星でへーへけきょ
  61. ダメダメダメのダメダンス/きんちゃん物語
  62. 全部まるごともら演歌/どす恋! いいなケツ
  63. へみ? へきゃしゅ話でタクワンでしまうま?
  64. あんただ霊? へけけなレッツゴースト!
  65. モオ牛クエスチョン! ゲームの中は大根らん
  66. おったまゲタ! あかずの間でこんにチワワ
  67. あんたのゆーことなんか機関車
  68. へーへけきょ! 貧保の金庫が盗まれタンス?
  69. おったまゲタゲタ!/じゃま茶魔
  70. えらい紅茶! お父ちゃまのよーしゃなき秘密
  71. 友だちんこララバイ!/三輪車でオーマイガッチョ?
  72. 保健室? なめとんのカイワレ!/へけけの毛
  73. 輝け青春グラフィティ/もらしてタマるか
  74. 猛勉強! 何が何だかサッパリワカメラーメン
  75. 恋の季節カメへんぶぁい/沙麻代ロボ大集合
  76. パンダこりは? 宇宙のはてからオーチンチン
  77. ヘケケの心でドクロー様でしゅ!
  78. ヘポポポ~ン! お嬢様はセマいのがお好き
  79. 元気印はおはヨーグルト/もっとおクレヨン
  80. うれピギャース! あなたのお尻もピッカピカ
  81. ばぁちゃま大好き/モゲー! 茶魔語レース
  82. へみ? 甘えん坊将軍!
  83. なんでシカそり? へご! 愛のペロペロコール
  84. 潜入指令! オーディションでこんばんワイン
  85. 帝王はドッジっち?/宿題ノックアウト作戦
  86. 地球最期の日?ハラホロヒレハレー彗星!
  87. しょえー! おじょうちゃまくん!?
  88. 忘れ物トップガン!/チョコん所よろしく
  89. このミルクもの!/ああ無情!貧保家崩壊
  90. 世界最高最低の戦い/愛と名誉とヨメさがし
  91. おやつがタランチュラ/給食おばちゃんズ
  92. へび! 仰げば尊し愛しの人/自信がまんがまん
  93. 不思議サークル/おそろシッコ! 恐怖の鬼婆
  94. 絶体絶命大ピンチポンチ!/涙涙のバースデー
  95. 大ハードな失恋ダンスパーティー!
  96. レッツゴースト! 霊界冒険はおもしレーカイ?
  97. へきゅっしゅ肉金貯金! ドントおったまゲタ
  98. パジャマでいーカモ!/幸せの白いハンカチ
  99. 御茶魔家の財宝/はじめましてむんな気持ち
  100. 不思議魔法! こんなことして演歌い?
  101. へび! そりはほん時計?/貧保涙のアルバム
  102. クイズの王茶魔/恐怖のペロペロみんな感じ
  103. 友だちんこお留守番?/愛と青春の逆上り
  104. ヘゴー! 茶魔コップII/おわカレーライス
  105. はびころびー走れ! おチャメロス
  106. フンころび八起き! アイラブ貧保
  107. ヘビでガビョン! おそろしっこ柔道部
  108. こまっチータ/袋小路のバーガー野郎
  109. 大長編へけけな宇宙でヘポ~ン・前編
  110. 大長編へけけな宇宙でヘポ~ン・後編
  111. しぎゃびー! 家出メロメロメロン
  112. なんか仁王像/へび! ばれタンカー
  113. へけ! ほん魔界な?/アリアリあり?
  114. どす恋ミボリン! ちーとカスタネット
  115. むーんな日曜日/ようコショウここに
  116. ヘポーンまたまた茶魔美? そうカモメ
  117. どっ金! こんな美人ですみま千円
  118. ギエ! あんただ霊/リッチはやめ天下
  119. はびころびー! 命シラスの友だちんこ
  120. えらい紅茶! ここであったが百円玉
  121. オー! ビューティ風呂/なにし天女?
  122. 驚きマンモス! 危なカダブラブラ
  123. ぜったいにカツ丼/このミルクものめ
  124. 頭に柿の木? そんなことあキャンデー
  125. ヘビ? 仲よしコヤシ/なんかふキツネ
  126. やめ天下! 忠臣蔵なんていけま先祖
  127. ドッキン募金?/モー! 許しま扇風機
  128. 席がえ? いいカモメ/むーんな手紙
  129. オーノー! チン霊写真でユーレイホー
  130. アナクロビー/イエー! 乗ってバスか
  131. みんでムーンなお正月/帽子ました?
  132. しぎゃぴー! なんとかしてゴザウルス
  133. へーいカモじょ! 愛しあってる貝?
  134. ケンカはやめ天丼/この石鹸知らず
  135. へけ! こんにチクワ/お電気でしゅか
  136. なんて骨体! このウナギりものめー
  137. 恋する袋小路君! そりはほん時計?
  138. 影茶魔シリーズ天の巻 光と影
  139. 影茶魔シリーズ地の巻 脱出!!
  140. 影茶魔シリーズ終の巻 復活!!
  141. へみ? 歯っぱ64/わお! ばんじ急須
  142. しぎゃぴぃーっ! 何しやがルンバ
  143. 腹へったぶぁい! なんかクレオパトラ
  144. へみ? 沙麻代ちゃんを知りまセンベイ
  145. お勉強しろって? そレモンソーダね
  146. ここは土管! モンキーあるか
  147. 忍者はつらカーネーション!
  148. 未来からこんにチワワ/あっかんぼー
  149. 宇宙人? なにチアーガール!
  150. 原始人なんて知らんプリン
  151. ぼっくん地震満々/なんかやら戦車い
  152. 新聞配達? この石鹸知らずめ
  153. 小さな親切! 大きなおケツ?
  154. 給料日はうれチンコ/ごりっ歯な偉人
  155. 怪獣? カルメンしてクリクリ
  156. 指きり玄米茶? ○はヤカン!
  157. お紅茶イヤイヤ/なにしやがルンバ!
  158. 透明人間? よくいいマンガな
  159. 誘拐? そんな訳がマカローニ
  160. 御用だ大砲する/あんたがタイソウ!
  161. ぼっくん、お氷ましゅよー!
  162. 頭に黄金? そんなこと歩けー
  163. 大冒険! 絶海の地球王・前編
  164. 大冒険! 絶海の地球王・後編

ネット局[編集]

(※印は時差ネット、▲印は途中から同時ネットでスタート)

備考[編集]

  • 少年サンデーで本作の特別読みきりが掲載された際、表紙で高橋留美子原作の漫画『らんま1/2』の主人公、早乙女乱馬(女姿)と茶魔が共演を果した。当時小林が宝島に連載していたエッセイ漫画『おこっちゃまくん』によると、この企画は高橋から「サンデーに本来の対象である子供の読者を呼び戻して欲しい」という提案があり、そこで実現したものであるという。しかしその際、小林の許にらんまファンを名乗る者から剃刀が送られるなど、抗議の手紙が殺到したという。小林はそのような行動を取るらんまファンを批判した。
  • クイズ!いち2の三枝では、神代知衣がナレーションを担当。明確に名乗ってはいないが、語尾に「ぶぁい」とつけていた。
  • トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜では、神代知衣が御坊茶魔として影(副音声)のナレーターを担当。定期的に他の「影ナレ」と交代で出演している。しかし、2006年9月27日前半(最終回)では最後の副音声を務めるあしたのジョーの矢吹丈役のあおい輝彦と交代された。
  • 1988年に『クイズダービー』にて「歩く身代金と言われている、漫画・おぼっちゃまくんの主人公が鼻の穴の中に入れている宝石は何」という問題が出題されたことがある。
  • 出版社のパーティーで小林は晩年の藤子・F・不二雄と話をした際、「『おぼっちゃまくん』は何年続いてますか?」「8年です」「読者が入れ替わっているから、15年は続けられるね」と指摘され、衝撃を受けたと『ゴーマニズム宣言』で描いている。
  • 朝日放送では夏の高校野球大会期間中、試合展開等により本来放送されるべき時間帯(土曜17:00~17:30)に所定通りの放送ができないため、1990年には大会終了後の10:30~11:30に2週分まとめて放送されたことが実際にあった。
  • 2008年5月現在、CSのテレ朝チャンネルにて再放送。OPは初代の『ぶぁいYaiYai~おぼっちゃまくんのテーマ~』ではなく、2代目の『茶魔さま』となっており、EDは『一度だけI LOVE YOU~沙麻代ちゃんに捧げるうた~』のみ使用されている。スタッフクレジットはメインスタッフのみの表記。
  • 2008年7月30日より、東京MXテレビにて18:30~19:00再放送。毎回、番組冒頭に「作品のオリジナリティを尊重するためそのまま放送します。ご了承ください」と表示しOP・EDはテレ朝チャンネルと同じ仕様。

ゲーム[編集]

関連項目[編集]

クレヨンしんちゃん これの後にスタートした 内容が不潔な所が共通している

外部リンク[編集]

テレビ朝日系 土曜19時台後半(1989年1月~1992年9月)
前番組おぼっちゃまくん次番組
鉄拳チンミ南国少年パプワくん
小学館漫画賞児童部門
第33回 昭和62年度
つるピカハゲ丸
のむらしんぼ
第34回 昭和63年度
『おぼっちゃまくん』
小林よしのり
第35回 平成元年度
「まりちゃん」シリーズ
上原きみこ
Wikipedia-logo.svg このページはウィキペディア日本語版のコンテンツ・おぼっちゃまくんを利用して作成されています。変更履歴はこちらです。