「グランゼーラ」の版間の差分

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
(ページの作成:「{{基礎情報 会社 |社名 = 株式会社グランゼーラ |英文社名 = Granzella Inc. |ロゴ = |種類 = 株式会社 |市場情報 = |略称 = |国籍 = {...」)
 
(関連項目)
 
48行目: 48行目:
 
== 関連項目 ==
 
== 関連項目 ==
 
*[[アイレムソフトウェアエンジニアリング]]
 
*[[アイレムソフトウェアエンジニアリング]]
 +
ドラクエ10。同名の地名登場する。2015年2月19日のファミ通で攻略掲載された
  
 
== 外部リンク ==
 
== 外部リンク ==

2015年2月19日 (木) 13:32時点における最新版

株式会社グランゼーラ
Granzella Inc.
種類 株式会社
市場情報
略称
本社所在地 日本の旗 日本 920-0027
石川県金沢市駅西新町3丁目1番10号 NEWSビル6階
電話番号
設立 2011年4月
業種
事業内容 コンシューマゲームソフトの企画・開発・販売
代表者 名倉 剛(代表取締役)
資本金 300万円
売上高
総資産
従業員数
決算期
主要株主
主要子会社
関係する人物 九条一馬
外部リンク 公式サイト
特記事項:

株式会社グランゼーラは、日本のゲーム会社である。

概要[編集]

ゲームデザイナー九条一馬が中心となって、アイレムソフトウェアエンジニアリング(以下アイレムと表記)から独立したスタッフによって設立されたゲーム会社。社長の名倉剛は、かつてアイレムの通販サイト「アイレム横丁」で責任者を務めていた。

社名のグランゼーラは、アイレムより発売されたゲーム「R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-」に登場する革命軍と同名である。

かつてアイレムホームページ上で連載されていた「ふる里4コマ小唄」及び日記「開発者の館」は、それぞれ「ずっこけ4コマ革命軍」「ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌」と名を変えて連載が開始されている。

アイレム時代、九条の職場仲間だった稲葉敦志Twitterにより会社が設立されていた事が明らかになった[1]

沿革[編集]

ゲーム作品[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

ドラクエ10。同名の地名登場する。2015年2月19日のファミ通で攻略掲載された

外部リンク[編集]